《よくあるご質問》

Q1.  ウイルス・菌に効果はありますか?

An.   ナノゾーンコートは各種ウイルス・菌に対するエビデンスを取得しております。詳しくはお問い合わせください。

Q2.  ナノゾーンコートを施工したら長期的に効果は持続しますか?

An.   はい。磨耗しない限り効果があります。施工した素材そのものがすり減ったりしない限り、効果は持続します。

Q3.   コーティングが簡単に剥がれたりしませんか?

An.    簡単には剥がれません。酸化チタンが分子結合することにより長期的に剥がれません。
         ※ 施工面を削ったり、研磨剤入りの洗剤でこするなどコーティング面がはがれてしまうと再施工する必要性はあります。

Q4.   病院や施設、飲食店などにウイルス感染者が来られた時にナノゾーンコートを施工していたら感染しませんか?

An.    接触感染リスクを減らすコーティングとご理解ください。nanozone COATは接触感染を防ぐための施工となりますので飛沫感染は防げません。ウイルスが施工面に触れて初めて不活化します。

Q5.   ナノゾーンコートと従来の光触媒の違いはなんですか?

An.    酸化チタンの分子サイズが違います。ナノゾーンコートの酸化チタンは2~3㎚の大きさになるので対象物に付着するのではなく分子結合します。分子結合することによってバインダーレスで長期間の持続が可能になりました。従来の酸化チタンの商材は粒子が大きくバインダー(接着剤)がないと接着できなかったためバインダーが酸化チタンに巻き付き酸化チタンが埋もれてしまうため効果が発揮しきれず、劣化が早いです。さらにバインダーは人体に有害になります。

Q6.    ナノゾーンコートには表面にくっつける接着剤は入っていないですか?

An.     ナノゾーンコート液剤のナノゾーンソリューションの成分は、酸化チタン・水・少量のアルコール(イソプロピルアルコール)です。身体に有害な接着剤などは入っておりません。

Q7.   結合は何年もちますか?

An.    8年の持続性試験をクリアしています。(ガラス板)

Q8.   消臭作用もあると聞くが、例えばどんな匂いに効果があるりますか?

An.    基本的にニオイの元はニオイを発する菌です。菌などの有機物は理論上すべて分解・不活化できますので、ほとんどの匂いに効果がございます。アンモニア臭やペットのニオイ、カビ臭は特に大きく実感いただけます。

《ナノゾーンコートの施工について》

Q1.  施工する前に何か気をつけておくべきことはありますか。

An.   施工の効果を長期間持続させるために、事前の清掃をお願いしております。施工箇所の表面に酸化チタンが付着し有機物を分解させます。汚れで層がある場合、汚れに付着し分解後酸化チタンも飛んでしまいます。

Q2.  ナノゾーンコート施工するときは、荷物や家具は出していた方がいいですか?

An.   施工する場所や物を選びませんので、備品はそのままの状態で問題ございません。また、施工をご希望の備品がございましたら、申し付けください。

Q3.   施工してはいけないものや、効果の無いものはありますか?

An.    施工禁止場所:ワックスやガラスコートなど、コーティングがされているものに関しては、散布量によってはコーティングを分解する可能性があります。

効果のないもの:基本的に光が当たらない場所(排水パイプなど)には効果は期待できません。また、毛羽の長い物など、物の表面が剥がれやすいものについては、長期的な効果は期待できません。

Q4.   施工するときは、換気をしていた方がいいかですか?施工現場に立ち会っても構わないですか?

An.    換気について、特に必要はございませんが、長時間または多量に噴霧後は蒸発した液剤が空中を舞い白くもやがかることがございます。気になる方には換気をご提案しております。立ち合いについても問題ございません。ナノゾーンコート液剤に、少量ではございますがアルコールが入っております。アルコールに強いアレルギーのある方は、少し反応が出る場合がございます。

Q5.   ナノゾーンコート施工後、表面は拭いた方がいいですか?

An.    施工によって、施工面が濡れることはございませんし、施工後にお客様にしていただくメンテナンスもございません。日常の清掃で大丈夫です。

Q6.    ナノゾーンコートした場所をアルコールなどで拭いても構わないでしょうか?

An.     拭いても構いません。アルコールや次亜塩素酸などでも酸化チタンが剥がれることはありません。